産業振興株式会社

肥料事業

製鉄のプロセスの中で発生する副製品、鉄鋼スラグは主にコンクリートやアスファルトの材料として商業利用されています。産業振興株式会社では「土から得た恵みは、土に還す」という発想から、鉄鋼スラグの新たな再利用方法として、肥料事業も展開してきました。
数十年に渡り、研究・改良を繰り返し、独自のノウハウを蓄積しながら開発された製品は、お客さまからも高く評価され、現在、JAグループを通じて農家で利用されています。

産業振興の肥料事業の主力商品

産業振興株式会社では鉄鋼スラグをケイカル及びミネカルに加工し販売してまいりました。
近年では、ケイ酸の肥効を高めた農力アップを別途開発し、農作業の省力化資材の決定版として好評発売中です。

農力アップ

農力アップ

農力アップは、全く新しい製造プロセスにより水田におけるケイ酸質肥料の機能を大幅に向上させました。従来のケイ酸質肥料(当社品)に比べ、ケイ酸の溶出量が高く、施肥量が約半分で済みます。これは、ケイ酸が溶出しやすいカルシウムと結合しているためで、稲体に対する吸収率が高いからです。その他にリン酸、鉄、マンガン、ホウ素などの有効成分を含みます。標準施用量は60~100キログラム/10アール。

適応作物/水稲、麦

成分値 可溶性
ケイ酸
アルカリ
く溶性
苦土
く溶性
マンガン
く溶性
リン酸
鉄分 く溶性
ホウ素
含有成分(%) 23.0 43.0 2.3 3.0 2.5 12.0 微量
保証成分(%) 20.0 40.0 1.0 2.0

※表組みは横にスクロールできます。

「農力アップ」について詳しい情報はこちら

S-ミネカル

S-ミネカル

天然鉱物由来の石灰を主成分とし、そのほかに苦土、ケイ酸、鉄、リン酸、マンガン、ホウ素などのミネラルを含む総合土づくり肥料です。酸性改良効果の高い石灰と苦土をバランス良く含み、さらに粒度をコントロールすることで持続性を高めています。「S-ミネカル」を使用して、土壌改良を行うことで、土壌病害が発生しにくい環境を作ることができます。当社独自のSコート製法により「ミネカル」が“より扱いやすく、より効きやすく”生まれ変わりました。

適応作物/野菜園芸全般

成分値 アルカリ
可溶性
石灰
く溶性
苦土
酸化鉄 可溶性
ケイ酸
く溶性
マンガン
く溶性
リン酸
く溶性
ホウ素
含有成分(%) 45.0 40.0 3.0 20.0 10.0 3.0 1.0 0.02

※表組みは横にスクロールできます。

「S-ミネカル」について詳しい情報はこちら

産業振興の肥料事業の特長

1.健康的な日本農業の発展に貢献

作物を育てるのではなく、土を育てるための肥料であり、酸性化し養分を失った土を中性化し、作物の生育環境を改善します。

2.独自ノウハウによる高い品質

他社に比べ、材料をより微細化できる粉砕機、成分の相性を見極めた繊細な配合による均質化など、独自ノウハウにより高品質・高付加価値製品を提供します。

3.高い評価を受けた独自製品

製鉄プロセスの中で生まれた新たな副製品、製綱スラグの研究から、独自新製品も開発。通常の肥料の半分の量ですむ高い溶出力により農業の大幅な省力化に貢献します。

肥料事業のプロセス

材料仕入れ
高炉スラグ 製鋼スラグ

高炉スラグ 製鋼スラグ

粉砕・混練・造粒
微粒子粉砕・適正配合 独自ノウハウによる高品質生産

微粒子粉砕・適正配合 独自ノウハウによる高品質生産

成分分析
品質保証地の維持 新製品へのフィードバック

品質保証値の維持 新製品へのフィードバック

出荷
土づくり 土壌改良

土づくり 土壌改良

主力製品について詳しい情報はこちら

ページトップへ戻る