2017年入社 / 看護学部卒

MINA
HARIMOTO

張元 海那

営業 / 関東スクラップセンター流通営業課流通営業係

採用担当者の親身な応対で、就職時の不安も払拭。
未経験で鉄スクラップ業界に飛び込んだ。

01.産業振興に入社した決め手

採用担当の方が丁寧に悩みに答えてくれ、就職の不安を払拭してくれた

人事労政部の採用担当の方が、私の就職への不安を取り除いてくれたのが決め手でした。今思えば取るに足らないような悩みばかりでしたが、全て丁寧に答えて下さいました。こんなに親身になって人を思いやれる会社で、自分も一緒に働きたい!と思いました。

02.あなたの現在の業務内容は?

鉄スクラップが欲しいときに、スムーズに納入するために営業活動中

スクラップ問屋から製鋼原料である鉄スクラップを仕入れる営業を行っています。品質や相場、立地条件から、その業者に最も適した条件のメーカーを選定し、ご提案します。
納入先である国内外の電気炉メーカーが、スクラップを欲しい時に欲しい量を買えるように、鉄スクラップを仕入れておく集荷力が最も重要です。まだ取引のない業者へも、顔を覚えてもらえるよう頻繁に訪問しています。

03.仕事のやりがい、制度・社風について

やりたい事に大胆に挑戦し、失敗からも大いに学び成長している

仕入の値段決定など、ある程度の裁量を個人に任せてもらえるので、大胆にやりたい事を試せます。もちろん失敗する事も多いですが、いつも失敗から学ぶチャンスをもらっています。失敗すれば怒られますが、同時に上司から色々とアドバイスをもらい、また挑戦できる環境を与えられて、とても幸せです。

04.学生から社会人になって感じたこと

一歩先へ行けるかどうかは、自分が能動的に動けるかどうか?

学生の頃は、必要な知識は教科書に書いてあり、先生が教えました。黙っていても学校では次の授業が始まり、流れに身を任せているだけで十分でした。ですから、自分から今何をすべきか深く考えた事がありませんでした。
しかし社会人は違います。会社は基礎を教えてくれますが、それよりも一歩先へ行けるかどうかは自分のやる気次第です。

DAY OFF

【オフの日の過ごし方】

長期休暇は、食べ歩きグルメツアー旅行へ

普段の休みは部屋でのんびりしていますが、長期休暇には旅行へ行きます。食べるのがとにかく大好きなので、観光そっちのけで、もっぱらグルメツアーになります。
最近は羊肉にハマっているので、北海道へ行ってきました。ついでに人生初の野球観戦も堪能し、充実した旅になりました。

DAILY
SCHEDULEある日のスケジュール

8:00

ラジオ体操、朝礼

始業前にラジオ体操。事務所に戻って入出荷状況や今日の予定を朝礼で報告。

10:00

訪問営業(午前)

スクラップ業者は工業団地や製鋼メーカーの近くに密集しているので、一日およそ5~10件ほど回る。

11:30

早めの昼休憩

事前に調べた人気グルメ店へ。混む前に堪能したいので、少し早めのお昼が定番。

12:30

訪問営業(午後)

午前中に予定通りに訪問出来なかった場合は、午後に時間調整するなどして、臨機応変に予定変更。

16:00

入荷確認

帰社前に、事務所から15分の場所にある港のスクラップ置場へ立ち寄り、入荷状況を確認。

17:00

営業報告、退社

帰社後、今日の営業報告を作成し、上司と共有。まだ書類や資料作りが少ないので、残業はほぼ無く、定時に退社。