産業振興株式会社産業振興株式会社

COMPANY企業情報

COMPANY HISTORY会社のあゆみ

産業振興株式会社の会社のあゆみをご紹介します。
1911(明治44年) 創業者である初代德島佐太郎が東京市本所区にて銅鉄商を開業。
1948(昭和23年) 産業振興(株)に社名変更。
1950(昭和25年) 富士製鐵(株)(現日本製鉄㈱)の室蘭、釜石、広畑各製鉄所構内において製鉄原料、スラグ処理、その他付帯作業等の請負作業を依頼される。
1952(昭和27年) 富士製鐵(株)の鋼材取扱い「指定業者」となる。
1956(昭和31年) 肥料事業開始。
1962(昭和37年) 倉庫事業開始。
1963(昭和38年) 富士製鐵(株)の資本参加を受ける。
1980(昭和55年) 資本金3億9千万円へ。
2011(平成23年) 開業100周年。
2015(平成27年) 現在の5事業体制(原料事業部、鋼材加工販売事業部、物流事業部、肥料事業部、構内請負事業)となる。

当社のウェブサイトは、利便性、品質維持・向上を目的に、Cookieを使用しております。
詳しくはクッキー使用についてをご覧ください。 Cookieの利用に同意頂ける場合は、「同意する」ボタンを押してください。
同意頂けない場合は、ブラウザを閉じて閲覧を中止してください。

同意する